断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

服を売りに行きました。

季節がかわり、リサイクルショップの冬物買い取りがはじまりました。

 

売ろうとまとめておいた服をさっそく持っていきました。

 

金額は約230円(笑)

 

10着くらいあったけどこんなもんです。

ブランド品とかはないしね。

 

何度も服を売りに出してるけど、本当、二束三文。

ゴミとして捨てるという罪悪感を無くすために持って行ってるようなものです。

 

でも、かさばるセーター類をごっそり手放せたので、スペース的にスッキリしました。

 

洋服は状態よくてもあまり着てなくても、古着になった時点で価値は激減。

 

だから、売ることにならないように、なるべく慎重に選んで、気に入ったものを着倒して、もうゴミとして出してもいい、ウエスにしてもいい、ってくらいまでたくさん着て、お別れしたいな〜と強く思いました。

 

 

 

ポイントカードを断。

ポイントカード、断捨離してよくいくスーパーと薬局、あといくつかだけになりました。

 

最終的にはスーパーと薬局だけでもいいのかもしれないけど、捨てる勇気がでなくてまだ残っているものもあります。

 

 

先日、服を買いに行きました。そこでポイントカードをすすめられました。家から近くてごくたま〜に行く店。だけど買うのは年に一回程度かな〜?

でもそこのポイントカードは以前に断捨離したので今回も要りません、って断ったんです。

 

でもね、その日はポイント20倍とかで、計算したら約800ポイント(円)つくの。

 

それを言われてめっちゃ迷った(笑)

 

いらないつもりで行ったけど、次回800円分として使えるならいるかも?

 

でも断った。

頻繁に買う店なら欲しいけど、めったに買わないから。

 

でもね〜、ちょっと後悔しました。(笑)

貰っておいて、あとから考えればよかったかな。800円なら靴下でも買えばよかったな〜とかね。

 

 

ちっちゃいヤツです、私。

 

 

数円、数十円くらいの得にしかならないカードとか、めったに行かない店のポイントカードは持つよりも、財布スッキリを選びたい。

 

けどね、やっぱりポイントで得したい気持ちもまだまだ捨てきれてなかった。

 

お得に買い物できて欲しいものが手に入ったら嬉しいもんね。

 

 

お得をとるかスッキリを取るか、まだブレブレの私。

 

 

でもやっぱりスッキリを選びたいな。

 

最初にも書いたけど、最終的には近くのスーパーと薬局だけ持つ。

あと、必要なTポイントカードとポンタカード。

それ以外のポイントカードは持たない。と決めてしまえば考えなくていいから楽なのかもしれないね。

 

 

基準は半年使わないものは持たない、くらいの感じかな。

 

 

 

【独り言】子供の体調不良でモヤモヤ。

次男の体調不良。

 

子供が体調崩したり、熱出したりすると、ほぼ毎回、モヤモヤしちゃう。

 

あ〜、あの予定はキャンセルかなあ…(泣)

とか考えちゃって。

 

あの予定は絶対行きたい!それまでに治るだろうか…

兄弟でうつりませんように…と必要以上に接触することに敏感になってドキドキしたり。

 

必要以上に神経質になって、心がとっても疲れる。

 

そんな風に思うくらいなら、楽しい予定自体を減らしたくなるくらい(^_^;)

なんだか神経が消耗しちゃって疲れるんだよね。

 

 

で、そんな風にいちいちモヤモヤしてる自分にもダメ出しして、自分責めしてたりする。

 

 

モヤモヤしたっていいんだよな〜。

それだけたのしみな予定があるってステキなことだ!

怖がって予定入れないなんて本末転倒ではないか?

 

モヤモヤ、ドキドキしてもいい。

それは悪いことじゃない。

 

 

もし、楽しみな予定が行けなくなったら、きっとそれは神の采配で、行かなかったから、いけなかったから、の何かがあるのだと思うようにしよう。

 

 

というか、先のことモヤモヤしてても仕方ない。

行けるときは行けるし、行けない時は行けない。

 

だったらモヤモヤしてる時間ももったいないから気にしないで別なことしてればいいんだよね〜。

 

私は、大丈夫!

守られてるから。

 

行く必要があれば絶対行けるし、行かない方が良いことなら、そういう采配になる。

 

と、思ったら、なんだか楽になったのでした。

 

いつもならモヤモヤドキドキで神経質になってただろうけど、今回は気にせず過ごせました。

 

気にしないで過ごせるってなんて楽なんだろう。心が疲弊しないで済むってなんて楽なんだろう。

 

予定に執着しないでいいって楽なんだね。

今までは執着しまくりだったんだな〜。

 

行きたい気持ちは持ってていいし、

モヤモヤしたっていい。

 

でも、すべては幸せになる道筋だから、結果は委ねてしまえばいいんだな〜と思いました。

 

 

 

キレイな収納は憧れるけどテプラは使わない

整理収納アドバイザーさんのブログを見てると、テプラなどで中のものをしっかりラベリングされているのを見かけます。

 

家族みんながどこに何があるのかわかりやすくて、すごいな〜、きれいだな〜、と憧れます。

 

でも、憧れるけど私はテプラは使いません。

 

ミニマリストには憧れて、目指して、モノを減らして、実践してるけど。

 

憧れはなんでも取り入れればいいってものでもない。

 

 

私はズボラで面倒くさがりなところがあるけど、完璧主義のところもあります。

 

テプラでラベリングやり始めたら、完璧を目指したくなる。

でも、ものの定位置は、思い立ったら入れ替えをしていて時々変更してる。こっちに置いたほうが使いやすいかも…とかね。

その都度テプラを貼り替えたり、作り直したり、という手間が面倒だな〜とおもってしまうのです。

でも直さないでそのままだとモヤモヤすることも自分の行動、思考パターンから、予想できます。

 

やる事を増やさないのも私にとって大事。

テプラでラベリングをすることにしたら、モノの場所の入れ替えのたびに作り直しや貼り替え作業が、これからず〜〜っと付きまとう事になるのです。

 

そういう手間をかけるのが好きだったり、キレイや整ってる状態を優先したい方はすればいいと思います。(^^)

 

でも、私は面倒くさがりだから(←2回目)モノを減らして手間も減らして、面倒な事をなくしていきたい!と思うのでテプラは使わないことにしています。

 

ってかそもそもテプラ持ってないしね(笑)

 

でも、手書きでラベル作ったりは、必要に応じてやってます。タグやマステに書いてます。

手書きならパッとできるので私には手間に感じないので(^^)

 

 

何が快適かは人それぞれ。

テプラはしないことが、私にとっての快適なのでした。

 

 

捨てるのが難しい物は買う前に考えよう。

最近、スプレー缶を2本、断捨離しました。

 

ずっと使ってないからこれからも使わなそう。

数年前から使わないけど、居座っていました。

 

それは捨てるのが面倒だから。

 

 

でも、一念発起、捨てることにしました。

 

中身がある状態では捨てられないので、中身を出し切ることにしましたが、これが大変…。

 

一本目は制汗スプレー。匂いもあまりなかったので、ベランダから噴射して出し切りました。

一度にやってしまうと空気が汚染?なんかあんまりよくなさそうな気がして、何日かにわけました。

一週間はかかったかな。

ずっとスプレー押してるのも大変でした。

噴出、出し切った状態で、最後にガス抜き。これでようやくゴミとして出せます。

 

 

2本目はお部屋の芳香剤?香りがついてるスプレー。

部屋のいたるところに使ってみたけどなかなか減らす、そしてやりすぎたようで頭が痛くなったので、外に出し切ることにしました。

 

これは制汗スプレーよりやっかい。匂いが強いので一度にできず、一日ちょっとずつ、出していきました。これも何日もかかりました。

 

ご近所さん、すみません。

 

 

スプレー缶は捨てよう!と思った時にすぐにゴミに出来ないのも面倒でした。

 

ちゃんと使い切ればいいんだけどね。

 

 

制汗スプレーは大きいサイズは使い切れないので、これからはちいさいサイズを買おうと思います。

 

芳香剤は缶スプレータイプではなく、今はファブリーズを使っています。缶は買わない。

 

 

(そもそも私が買ったんじゃなく、旦那が買ったと思われる。買って満足で使わない旦那なのでした)

 

 

捨てるのが大変なものは、なるべく取り入れないのがいいですね。

思い切って捨てたことで、スプレーは捨てるのが大変!と私にきざまれたので、これからは買い物も注意できると思います。

 

 

 

お金がほしい!

お金がほしい!

って思うけど、本当はお金が欲しいんじゃなく、お金を得ることで得られる何か、が欲しいんだよね。

 

それって何だろう?

って考えてみた。

 

私の場合は『安心』が欲しいんだな。

 

将来、生活に困らないために。

何かが起きた時に対応できるように。

露頭に迷うことが怖い。そうならないために。

生活レベルが極端に下がることも怖い。そうならないために。

 

 

コレ、というモノが欲しいから、お金が欲しいんじゃないんだね。

 

なんか恐怖心や不安から、ただお金が欲しいって思ってただけみたい。

 

私の望む生活は、心や時間に余裕を持って、家族仲良く、のんびりゆったり暮らすこと。やりたいこともやりたい。

 

かな〜。

 

その為に、ある程度のお金の余裕も欲しいんだと思う。

 

 

で、今わりと、望んでる生活は手に入ってる。

子供ちいさいけど、昼寝してる時にのんびりしたり、一時保育の時にやりたいことやったり。

余裕はあると思う(笑)

 

叶ってるな〜。

 

 

あんまり我慢しなくなって、食べたいもの、欲しいものも買えてる。

(そもそもあんまり物欲はないけれど)

 

 

望んだ生活できてるね。

満たされてるね。

 

ありがたい。

 

 

お金、あったら嬉しい♡

けど、そこまで不安になって、欲しがりすぎなくてもよかったんだね。

 

 

 

やめたものたち。なくても大丈夫なものたち。

断捨離してきて今までやめたものを書き出してみます。

これは捨てても大丈夫、なくても大丈夫なモノたちです。

 

あるのが当たり前、やるのが当たり前、と思ってたことも、やめてみて、実はやめた方が快適!なことも結構ありました。

 

■モノ編

・玄関マット、キッチンマット

(マットないほうが掃除が楽)

 

・トイレのフタカバー、ペーパーホルダーカバー

(カバー類はホコリの温床。洗ったりつけかえたりする手間も断捨離)

 

・リビングとトイレの芳香剤

(匂いが気になったらファブリーズ。全部屋これ一本でOK)

 

・敷布団カバー

(カバーと敷きパッドを併用してたけど、調べてみたらどっちか一つでいいみたい。取付楽な敷きパッドを残し、カバーは断捨離)

 

・掛け布団カバー

(カバーはホコリや汚れよけだそうですが、カバーあっても通り抜けてホコリは吸い込んでそうだし、意味あるのか疑問に思い断捨離。カバーないぶん、こまめに干す事にしました)

 

・トイレスリッパ

(家族誰も使わないので撤去。お客様が来た時に出してます)

 

・夏場の便座カバー

(寒いとヒヤッとするので、寒くなったら取付。暑い時期は不要。お客様来るときは夏でも取付ます)

 

・ベッド

(ベッドをやめて、薄めの三つ折りマットレスを敷き、布団生活にしました。寝室の圧迫感が減りました。)

 

・本の所有

(本は読んだらすぐに売ったりあげたり。または図書館で借りたりして、本を残しておくのをやめました。読みたくなったらまた買えばいい。子供の絵本は別。)

 

・固定電話

携帯のみで十分。固定電話は解約しました。

 

・寝室の石油ファンヒーター

(冬場、エアコンを使うことにしました)

 

・バスタオル

(フェイスタオルでOK)

 

・流しの三角コーナー

 

・流しの洗い桶

(食器を洗う前に濡らしたウエスでさっと拭けば、洗い桶につけておかなくても大丈夫です)

 

・トースター、餅焼き網

(どちらも魚焼きグリルか電子レンジで代用可能)

 

 

■コト編

 

・毎日シャンプーすること

(だいたい一日おきに湯シャンしてます。)

 

・毎日、ボディソープで体を洗うこと

(これも一日おき。ボディソープを使わないタモリ式入浴法とかがあるそうですが、時々はいい香りのボディソープも使いたい)

 

・一汁三菜、ちゃんとご飯をつくること。

(一汁一菜でも十分。苦手な料理のハードルをさげました。作らなきゃ……と重苦しい気持ちから開放されました)

 

・家計簿の細分化

(家計簿の項目をこまかくわけるのをやめました。ざっくり管理で手間を削減。家計簿自体もやめていいのかな…迷う)

 

 ・無理な節約

(スーパーでは底値で買わないと損したような気になってました。でもそこまでしてもしなくても、家計はたいして変わらない。細かく気にするのは疲れるので、食べたいものを食べることにしました。いちいちこまかく値段気にしなくなりラクになりました)

 

 

 

モノを減らしてみたら、それを管理したり掃除したり、買い換えたり、そういう手間も断捨離できます。

やめてみたことで、その時間とお金が浮いたことになります。

一個一個はたいしたことなくても、それがいくつも重なると大きな手間とお金に。

 

私は、以上のものをやめてみて、よかったな〜と思いました。

 

きっと当たり前になってしまって気づいてないけど、やめられるものはまだ隠れていると思います。

でもなかなか気づけなかったりするから。

同じように思う誰かの参考になればいいな〜なんて思って書いてみました。