読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

もしお金が使い切れないほどあったら

お金の本を読んで、どの本か忘れちゃったけど、

 

もしお金が余るほど、使い切れないほどあったら何をしますか?

 

というような質問があった。

 

私は何をするだろう?

と、考えたけどすぐには思いつかなかったんだよね。

 

 

少し考えて出てきたのは

 

まず、家の中の気に入らないものを、お気に入りの物に買い替える。

 

いつか使うかも、と思っていて捨てられないものを捨ててとにかくスッキリな家にする。

(捨てていつか使う時にまたお金を払うのがもったいなくて捨てられない、とうものは、気にせず手放そう!)

 

あ、そもそも引越ししたいかも。

適度に自然があり、庭でバーベキューができ、ともだちを呼んでも広々としている家に住みたいな♡

日当たりよくて、気持ちのいいリビングで毎日過ごす。家はモノが最小限で整ってて、きれいで♡

 

自分で掃除が行き届かなかったら、お掃除の業者にも頼もう。

 

 

ともだち呼んでホームパーティー。お料理を振る舞ったりしたいな(料理下手だけど)

 

 

キャンピングカーも欲しいかも♡

休みの度にキャンプに行こう♡

バーベキューしたい♡

子供のともだちとかも誘ってみんなでキャンプいいね。

 

 

 

年に一回、沖縄と北海道にいきたい♡

沖縄は、本島じゃなくて。海やビーチでのんびり過ごす。

北海道は北の大地で広いところでのんびりしたり、美味しいもの食べたり、乗馬したりしたい♡

 

山の別荘もいいな♡

森林浴。

 

自分のことばっかりだね(;´∀`)

 

そしてのんびりしたい、というのが芯にある感じだね。

あと、自然に触れたいみたいだね。

 

 

お金が余るほどなくても、今、できることもあるよね〜。

 

お金がない(あんまり余裕がない)と思い込んで、諦めてる事いろいろあるけど、諦めてる事さえも気付かず選択肢から外していたけど、

今、出来ることもあるよね〜。

 

旅行やキャンプは行けるよね。

家の気に入らないものを買い換えるのもできる。

捨ててスッキリすることも。

 

行動すればいいだけだよね。

 

旅行は調べて休み調整して予約しちゃえばいいだけ。

モノも探して買い換えればいい。

要らないものはすぐに捨ててスッキリすればいい。

 

ほんとそれだけ。

 

選択肢から無意識に排除しないで、行動するだけなんだね〜。

 

 

あなたも、無意識に選択肢から排除してやりたいけど、やらないでいることはありませんか?

 

一緒にやりたいことやっていきましょう(*^^)

 

 

 

捨てたいけど捨てられない時に唱える、私の合言葉。

使っていない、けど捨てられない。

捨てる決断ができない。

 

そんな時、どんな思考になっているかというと、

 

もったないから。

まだ使えるから。

必要になった時に困るから。

 

 

と思ってることがほとんどではないかと思います。

 

 

そんな時に、捨てる方向に決断する、私の合言葉は、

 

「損してやろう!」

 

です。

 

まだ使えるから、というのは買ったモノの元が取れていない感じがするから捨てられない。元を取るまで使わないと損だと思っているから。元を撮らないと申し訳ないと思っているから。

 

その捨てようと思ったものが勿体なくて捨てられない場合、もしたくさん使い込んでボロボロでも捨てられないのでしょうか?

ボロボロまで使い込んでいたら捨てられるのではないかと思います。

 

元をとらなくていい。

 

 

必要になった時に、困るから、というのも、必要になった時にまた買いに行く時間や、買うお金がもったいない。

そんな風に想っている。

 

損してもいい。

 

 

そのモノを取っておくことによるスペースや、管理する手間暇、見る度にやっぱり捨てようかなと思う心のザワザワ感。使いきれてない罪悪感。

そういったものの方がもったない。

 

 

本当にそのモノがやっぱり必要だったとして、それにかかるお金は「損」なのかもしれない。

新たに買いに行くのも手間で時間の損かもしれない。

 

でも、そもそもなんで損しちゃダメ?

別にいーじゃん?

 

 

 損したくない気持ちもわかるけど、その傷みを乗り越えて、一度自分に向き合って捨てる作業をすると、次の買い物に慎重になれる。乗り越えた分、買い物レベルがアップしてるのだと思う。

 

損してるようで、買い物レベルもあがって、今後の人生で無駄なモノを使わない物を買う「損」は、結果的に少なくなるような気がする。

 

スッキリした空間も手に入るし、

損のように見えて、損じゃない。

 

 

だから捨てることに迷ったら、合言葉は

 

 

損してもいい!

損してやろう!

 

 

迷った時に唱えています。

 

捨てたいけど捨てられないとき。

試してみてください♡

 

 

春だからこそ気分一新!大モノを手放してスッキリ!

住まいのダイエットを見た影響か、春だからなんだか生活や家を新しくしたくなり、大きなモノを続けて捨てました。

 

 

まずはベビーベッド。

現在、生後9ヶ月ですが。

設置したものの、物置になって活用できてませんでした(^_^;)

上の子が一歳頃、ベッドに乗った状態でつかまり立ちしてベッドから落下しました。柵はしてましたよ。

覗き込んで、頭が重くて落ちちゃったのかな。落ちる瞬間見てないからわからないけど。

柵を乗り越える形で落ちたから結構な高さで焦ったよ。

 

 

そんな事があったのでつかまり立ちが始まった今、わざわざ今まで活用してなかったベビーベッド使わないよね〜と思い、解体しました。

 

 

それから、ベビーハイローチェア。

新生児の頃は活躍しました!ゆらしてて寝てくれたから助かったよ。でも最近は使われてなかった。

活発になってきたので、これももう使わないかな。テーブルついてるので離乳食や食事に使えるんだろうけど、我が家はローテーブルでの食事なのでバンボにテーブル付けて離乳食あげてます。バンボはコンパクトでいいです。

 

 

これ2つをリサイクルショップに持っていきました。

 

旦那がすぐに協力してくれて本当に助かったよ。

 

 

それから。コタツテーブル。

10年以上前に買ったものでした。テーブル買い替えたので、お別れ。粗大ごみへ。

 

 

と、大きなモノを手放せました。

住まいのダイエット適には何キロ減ったんだろう。

 

大きいモノがなくなると本当にスッキリするね〜(*^_^*)

 

 

もし、3人目ができたとしたら(予定はないけど)その時はレンタルすればいい。

だから思い切って処分です。

 

本当は一人目の時からレンタルがよかったのかもしれないね。大きなモノを買って所有する煩わしさを、その時はわかってなかった。

 

 

一度に大きなモノが3つ減ったのでスペースがあきました(*^^*)

 

新しい風が吹くといいなあ〜。

素敵な何かが入ってくるといいなあ〜。

 

 

 

春の運気をあげる方法☆

とあるブログを見ていたら、春の運気をあげる方法が書いてありました。

 

春は花が芽吹き、生き物が活動し始める季節。新しいものがうまれる季節。

 

その季節に新しいモノを取り入れると運気がアップするそうです。

特に女性は身につけるものを何か一つでも新しくするといいそう。

 

最近古いものから新しいものへ、色々買いかえています。なんだかそうしたくなったから。

これも自然の流れだったのかな。

 

服も買ったし、靴も新しくしました。

そういえば食器も買い換えたな。

あ、テーブルも買い替えた!

 

古いものを何年も大事にする生活も素敵だと思う。まだ使える現役のモノを、わざわざ買い替える必要もない。

けど、コレそろそろ寿命かな〜と思うものを新しく買い替えていくのは、気持ちがウキウキする。探すのも楽しいよね♪

 

買ったものは、寿命までどんどん使い切りたいな!

 

 

ってことは何かを買い替えようと思ってる方は春がチャンスだね!

 

 

それから午前中に自然に触れるのも運気アップだそうです!公園や森林や山がいいみたい。

お花見の季節は終わってしまったけど、外に出てピクニックもいいね。

 

今年は花見らしき事を4回できた(*´ω`*)

 

運気上がったかな〜〜?♪

 

 

 

住まいのダイエット

日曜に住まいのダイエットという番組がはじまりましたね♪

 

子供番組の流れでたまたまTVをつけていたら、断捨離、片付け番組が始まり、断捨離好きな私は大興奮(>ω<)

 

モノの多いお家を断捨離して、モノを減らし、どのくらいの量(重さ)のゴミが出たかを測ります。

 

出演のお家のみなさん、結構な量のゴミが出て驚かれてますね〜。

 

なんだかそれを見たら触発されて大きなモノや重いものを減らしたくなりました。家から余分なモノが外に出ていくと家が身軽になって喜んでいるようなイメージがわきます(*´∀`)

 

断捨離熱もふつふつと湧いてきます♡

 

子供も一緒に見てたりするので、モノを処分しないでためこむと、こういう風になって住みづらくなるんだよ〜、キレイに過ごすと気持ちがいいね!などと話しながら見てます。

 

義実家がそんな感じのモノの多さなんだけど、子供が「じぃじとばぁばのお家もこんな感じだね。」と、ひと言。

 

本人の前で言わないでね〜〜。

いや、やっぱり言って欲しいかも(笑)

 

赤ちゃんの手の届く範囲にお金(コイン)や薬類やハサミとかが散乱してたりするのよね。

 

見つけ次第、「危ないので移動しますね〜」と移動しちゃいますが、もう少し片付けて欲しいな、なんて。

あ、義家族との仲は良好ですよ(^^)

だから、言いたいこと言って、危ないモノはどんどん移動しちゃう。

 

 

話がそれたけど。

この番組を見ると断捨離やる気になるし、

番組見た方に断捨離が伝染して、その結果ハッピーに暮らす人が増えたらいいな〜なんて思いました。

 

ワンクールで終わらないで続いて欲しいな♪

 

 

 

8ヶ月の赤ちゃんとの生活

気づいたら生後9ヶ月に入ってました。

 

二人目だからか?時間の流れが早い早い。

赤ちゃん時期を堪能できてるかな?わたし。

 

生後8ヶ月。普段の生活を書いてみようと思います。

 

 

 

6:30 起床 ベビーだいたい一緒に起きちゃう。オムツ替え。(ベビー寝てる時はそのまま起こさず、母だけ起床。でも7:30くらいには起きちゃう)

ご飯の支度。

6:50 朝食(長男と)

7:10~ 朝の家事と身支度(朝食片付け、洗濯機をセット、着替え、洗顔、歯磨き)

7:35 長男学校へ。見送り。家事の続き。

7:45~ 離乳食(レトルト)

8:00~8:15 授乳しながら、朝ドラ見る♡

8:15~ 家事続き(ゴミ出し、前日の洗濯物たたむ、洗濯干す、掃除) 

泣いたらおんぶして続ける。機嫌良ければ放置、一人遊びしてる。

授乳中に寝ちゃったらしばらくTV見ながらボーッとしたり、携帯見たりしてる。30分くらいで起きるのでおきたら家事再開。

 

9:30 一通り家事が終わる。おんぶしてる場合は少し断捨離したり、もう少し別な場所掃除。自分の事もできるときはこの時間に。

おんぶ中30分くらい、ねんね。

 

10:00~11:00 買い物などしながら散歩。抱っこ紐が多い。ベビーカー、外はいいけど店内などの室内は何故か泣く。

 

11:30 昼ごはん&離乳食

12:00 授乳&お昼寝 (だいたい一緒にお昼寝しちゃう)

途中何度か起きるので、その都度添い乳でまた寝かせる。

ぐっすり寝てたら30分~一時間くらい自由時間。でも最近、私が布団から出るとすぐ起きちゃって自由時間がない(*_*;

 

~14:30 昼寝終わり。その後なんとなく遊ぶ。

 

15:00 長男帰宅。長男にオヤツ出したり、宿題見たり。ベビーは抱っこしつつ。

 

15:30 長男遊びに出かけるのでまたベビーと二人時間。授乳。

適当に昼ごはんの片付けや、洗濯物取り込み(たたむのは翌日)

 

17:00 夕飯の支度。お風呂掃除。

17:30 長男、遊びから帰宅。

18:00 夕飯&授乳

19:00 お風呂。私、長男、次男の三人で入る。

20:00 食事の後片付け、ミルクあげる。

20:30 お布団へ。就寝。添い乳で寝かしつけ。私は布団に入ったまま携帯見たりしてのんびり。21時頃寝落ち。

22:00 授乳

24:00 授乳

2:00 授乳

5:00 授乳

 

夜中、何度も起きるので添い乳してます。

 

午前中にやる事済ませて、午後はのんびり過ごしてる事が多いかな。

 

書いてないけど、ぐずったらすぐおっぱいあげてるので、授乳回数は一日10回超えたりしてます。新生児並み(^_^;)

 

旦那の事は書いてないけど(笑)

朝早く、夜遅いです。たまに早く帰ってきた時は、お風呂に入れてもらうこともあり。でもたま〜〜にです。朝、少しゆっくりの時は朝食一緒に食べ、その後出勤。それよりも早く出勤する時は、私は起きません。

 

 

《感想》

一人時間が欲しいなあ〜

授乳で肩こりひどいからマッサージ行きたいな〜

赤ちゃんお世話はしてるけど、向き合って遊ぶ時間って意外と少ないな〜

 

 

 

食器は消耗品。定期的に買い換えるという考え方。

食器を最近いろいろ買い換えました。

普段使うモノこそ、お気に入りを使いたいな、と思い、身の回りのモノをアップデート中。

 

気がつくと、ノベルティで貰った食器や、親からもらった食器がいつのまにか居座っていて、特に意識しないで使っていたけど、実はちょっと使いづらかったり、あんまり気に入ってなかったり、使うとテンションが下がる(でもそれすら麻痺して感じなくなってた)モノだったり。

 

10年くらい「なんとなく」使っていたものもありました。

 

 

新しい食器を使って思ったのが、表面がつるつるしていて、洗うことがなんだか気持ちがいい!ということ。

 

長く使っている食器には感じない感触。

きっと長く使っているうちに、見えない小傷がついて、つるつる感が失われていったんじゃないのかな?と思いました。

 

新しい食器、そして気に入っている食器は使うのも洗うのもテンションが上がりました。

 

割れてなければ長く使える食器だけど、消耗品と考えて、時々買い換えるのもありなのかもしれないな、と思いました。

 

子供が成長したり、自分の年齢も変わると、作る料理も変わってきます。そうすると使う食器も変わる場合があります。

 

ぽんぽん使い捨てるのはどうかとおもうけど、節目節目に食器を買い換えていくのは、ありなんじゃないかな〜と思いました。