断捨離とミニマリストと妊活と。そして時々こころのこと。

二人目妊活→出産。そして現在、三人目妊活中。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、子育てのこと、そして想ったことや気づいた事、いろいろ綴っています。

やーめた!

いっこ、

やりたくないことをやめることにしました。

 

ソレ、

やりたくないことだって

最近まで気づかなかった。

 

むしろ、

やりたいこと、好きなこと

だと思ってた。

 

思い込んでた。

 

でも、

気づくと、

ソレ、は後回しになってて。

 

 

やりたいことって、

気づくとやってること。

やらずにはいられないこと。

 

でも、ソレ、は

やらなきゃって思ってた。

(やりたい、じゃなくやらなきゃ、だった)

やるのに腰が重かった。

ついつい先送り、後回しにしてた。

 

心と行動が合ってなくて。

 

行動は、ソレをやりたくないと示してた。

 

 

 

やった方が、

好きということにしておいた方が、

都合がよかった。

 

だから

好きってことにしてたんだなー。

 

本当はもう、好きじゃなかったね。

興味を失ってたね。

 

 

もう、やーめた!

って思ったら、

心が軽くなった。

 

 

心の反応は、正直。

 

 

なんでもない日常だけど

やりたいことをやって

やりたくないことをやめて

できる範囲で行動して

 

そしたら

 

なんでもない日常なのに

なんだか幸せだなーって感じる瞬間が増えた。

 

ほんと、私の毎日って

なんでもない、日常。

 

家事と育児ばかりで

仕事もしてないし

あんまり人とも会わないし

 

何してるの?

って聞かれても、たいして何もしてないのでうまく答えられないような毎日なんだけど、

 

 

それでも、なんだか満たされてる。

 

普段しない場所をお掃除して、スッキリ気持ちいいな、とか。

お天気ポカポカ、あったかくて気持ちいいな、とか。

子供の笑顔に癒されるな、とか。

子供を寝かしつけてるときのあったかくて眠くなっちゃう感じとか。

 

ちょっとしたことが、心地よくてあったかい。

 

 

昔、わたしは、

何者かにならなきゃいけないと思ってた。

人生、何かを成し遂げないといけないと思ってた。

そうじゃないと価値がなくダメだと思ってた。

目標がないとダメだと思ってた。

 

けど、そんなことなくて

 

ただ、日常を、生きてるだけでいいのかもしれないなー

なんて思う。

 

 

やりたいことだけやって、

やりたくないことはやらないで、

ただ、生きる。

 

 

でも、こんな生活ができてるのは旦那さんが働いてくれてるからで、

 

ありがたいな。

って思う。

 

 

もちろん、

子育てしてて思い通りにならないときもあるし。

いろいろあるけど。

 

なんかそれも含めて、幸せ、なんだろーな、と思う。

 

 

何者にもならなくてもいい。

何かを成し遂げなくてもいい。

ただ、生きている。

それだけで、もう、十分なのかもしれないね。

 

 

純度を上げる

やりたいことをやる。

やりたくないことをやめる。

 

ちょっとずつ実行していくと

自分の純度が上がる気がする。

 

そして、自分の純度を上げると

自分が好きになっていく。

 

もっと純度をあげていこう。

もっと自分を好きになっていこう。

 

自分を好きって思えるって

幸せなことだなーと思う。

 

自分を好きって思えるって

それだけで満たされている気持ちになる。

 

 

初めての自撮り

今まで、自撮りってしたことなくて

なんとなーく、初めて自撮りしてみた。

自宅でね。

 

ちっちゃな事だけと、何事も経験。

 

でね、撮ってみたら

今のスマホは自然に美肌補正とかしてくれるのねー。

なんかキレイに撮れた。

なんか若く見える(笑)

 

鏡で見る自分と、写真で見る自分は

ちょっと違うんだね。

 

 

こっぱずかしかったけど、楽しかった(笑)

どこかに載せたりはしないけどね。

 

 

もっとキレイになりたいなー。

もっと可愛くなりたいなー。

服、メイク、アクセ、かわいいの欲しいなー。

 

 

と、そんなことを思ったよ。

 

 

 

偶然の出会い

先日、

用事があって電車に乗った。

 

目的地までは、二つのルートがあり、

なんだかその日はいつもと違うルートでいく電車に乗ったの。

 

そしたら、久しぶりなお友達が次の駅で乗ってきた!!

 

電車って車両いっぱいあるし、時間だってたくさんあるのに、

 

その時間、その車両に、偶然お互いが乗って出会うって

すごい確率だよなーと思う。

 

ましてや、私はいつもなら乗らないルートだったから。

 

 

そして、その日の帰りに、

ちょっと寄り道したら

その寄り道先で別のお友達にも遭遇!!

 

なんか、いろんな人に偶然会う一日で、

なんとなく面白かったな。

 

こういう偶然が起こるときって、

なんだか神様とかが応援してくれてる気がする。

それでいいよ!って言ってくれてる気がする。

 

友達と会えたのも嬉しいけど

偶然が続いた不思議な1日が、なんか嬉しかった。

 

 

 

最初は怖くても、慣れていくね。

今年に入ってワークショップやセミナーにいろいろ行ってます。

 

そのときの気持ちとか葛藤とか、ブログにも書いたけど。

 

最初は本当ドキドキしたんだよね。

申込みボタンを押すことも。

1万を越える金額を支払うことも。

そのセミナーとかに参加することも。

 

どれも最初は怖いしドキドキした。

 

本当、1月のワークショップなんて

怖くて怖くて震える

(さびしくてさびしくて震える、西野カナ的な)

みたいな感じで。

 

ご飯も喉をとおらないくらいに緊張したよ。

 

本当に1日ごはんが半分くらいしか食べられないときもあった。

 

で、5月後半にまた

気になるセッションに申し込んだんだけど、

 

なんかね、少しずつ慣れてきたみたいで

最初の頃ほどの緊張感はなくなってるんだよね。

 

最初は1万を越える金額を払うこともドキドキ、ザワザワ、いいのかな?だったけど

今回は、全然そういう気持ちはなかったの。

 

ちなみに5月のは1万5千円。

ま、いっか。

って感じだった。

 

自分にこのくらいのお金を使うことが

許可できて、自然なことになってきたみたい。

 

経験することで変わってきたし、

お金を支払う(支払わせていただく)ことで

変わってきた。

 

これもね、

こういう気持ちの変化とか

自分に対する気持ちの変化とか

 

体験してみないとわからなかったよね。

実際に動いてみないと

お金を使ってみないと

わからなかったことだよね。

 

 

5月のセッションは

子供を親ではなく一時保育に預けるので、

子供が体調不良で保育園に預けられなかったらアウトなので

なんか緊張するし不安もわきあがるんだけど

 

それでも、まーいっか。

損してもいいか。

きっと大丈夫だよね。

 

って気持ちでいられる。

 

不安40%

大丈夫60%

 

くらいだけど(笑)

 

今まではこういうとき

不安90%

大丈夫かなー?なんとかなるかなー?10%

 

くらいの気持ちだったから

なんとなく、自分の中の「大丈夫」の割合が増えてきたような気がする。

 

もし、万が一行けなかったら本当悔しいし泣けるだろうけど、

そしてしばらくひきずりそうな気もするけど、

なんかそれでもきっと大丈夫なんだろうね。

 

きっとすべては最善に動いてる。

だいじょうぶだよね。

 

 

 

淋しい。

なーーーーんか、ここのところ

淋しい気持ちに支配されてます。

 

のんびりしたくて

人と会うより家で過ごしたくて

最近はそうやって過ごしてきたけど、

 

そろそろ満足したみたいだね。

 

淋しいは

ちょっと苦しい感情だし

ネガティブな気がしちゃうけど

 

時々こういう淋しい、があって

 

それを埋めようといろんなところに出歩くようになって(出会いを求めて)

 

それで知り合って長く続いてる友達もいるから

 

淋しいは悪いものじゃない。

 

 

 

数ヵ月前から

なんとなく身の回りのモノやコトガラを整理して、最小限にしたから

 

時間や空間はたっぷりある。

 

余白に、何が入ってくるのだろう。

 

淋しくてどんよりする事が

ここのところちょっと増えてきてるんだけど

 

淋しいをエネルギーに変えていこうと思う。