断捨離とミニマリストと妊活と。そして時々こころのこと。

二人目妊活→出産。そして現在、三人目妊活中。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、子育てのこと、そして想ったことや気づいた事、いろいろ綴っています。

オシャレが怖い

なんとなく、オシャレをすることにちょっと抵抗のある私。

 

無理するのは嫌で、

楽な方に流れて、

 

ヒールのある靴は疲れるからスニーカー。

スカートは気を使うからズボン。

コンタクトは面倒だからメガネ。

髪を洗うのが楽だからショート。

今は子育てと授乳が楽な服。

 

と楽な方を選んでいたら、

なんかダサいオバサンママになっていったのでした。

 

 

昔からオシャレには自信がなく、

なんとなく流行ってるらしいものを多分コレ定番なんだよね、自信ないけど。

ってな感じで取り入れる程度。

しかもそれが主流になってしばらくたってから取り入れる感じ。

 

スキニーも主流になってしばらくしてから履きました。

 

今はどうやらスカンツとかワイドパンツとかが出回ってるらしいけど、取り入れる頭がなく、相変わらずスキニー一種類のみの私。

 

でも先日とある事でワイドパンツ履いたら、なんだかテンションあがりました!

ワイドパンツ好きかも♡

 

(そういえば、スキニーはあんまり好きじゃないけど、定番だから、選んでいました)

 

でもでも先日GUに入り(人生発GU 笑)ワイドパンツ買いました。

合わせるトップスに自信ないから、GU内でなんとなく合いそうなシャツも購入。

 

春なので、オシャレがしたくなりましたよ。こんな私だけど。

 

 

と、前置きっぽいものが長くなったけど、なんでオシャレが怖いんだろう?って考えてみました。

 

オシャレして、うまくいかなくて失敗して(しかも失敗して変な格好でもきっと気づかない)恥をかくのが怖いんだな〜と思います。

 

自信ないから定番おさえてればきっと大丈夫、なハズ、多分。

みたいな感じで定番を着ているけど、その定番自体がずっと更新されない何年前のものか(^_^;)

 

失敗恐れてるけど、その定番(と思ってるもの)もすでに時代遅れで失敗かもしれないよね。

 

だったら失敗恐れず、恥を恐れず、自分が着たい!と思うものを着ればいいんじゃないかな?と思いました。

 

 

時代遅れの定番を基準にこれに合わせたトップスを追加しよう、

みたいに思うから、新しい服を買ってもなんだか似たような感じで垢抜けず…だったので、一新してみたいな〜と思いました。

 

 

怖がらずに挑戦してみよう。

失敗してもいい。

恥をかいてもいい。

オシャレになってもいい。

オシャレに挑戦してもいい。

 

 

消極的に自信ないからこれで大丈夫なハズ、みたいな決め方じゃなく、

わくわくするものを選ぼう。

 

自分にはオシャレしたり、流行りに乗る資格はない、みたいに勝手に無意識に決めてしまっていたようなところがあるみたい。

お姉さんみたいな素敵な服は私には似合わないって勝手に決めてた。挑戦もせずに。

 

自分に許可出せてなかった。

 

でも素敵なお姉さんみたいな服もときめくなら挑戦してもいい。

 

キレイになっていい。

かわいくなっていい。

服やオシャレにお金使ってもいい。

 

 

 春を楽しもう♡

 

 

 

損するのが怖い

予定、どうしようか迷ってる。

 

なんか最近迷う出来事ばかりだわ。

 

体調がイマイチ。

でも頑張れば(無理すれば)行けなくもない。

 

迷うってことはどっちでもいいってことか?

予定に執着が無くなってきて、楽になったってこと?

でもそれもなんだか違う。

 

一応行く方向で、電車の時刻を調べ、子供に予定を伝えたら、行きたい!って返事で、それを聞いたら行く方向に気持ちが向かいました。

 

お腹がいたかったので迷う気持ちもあったけど、行くと決めたら腹痛もただの便秘の痛さのような気がしてきた。

 

 

まさに病は気から。

 

体調悪ければ、行かないと必然的に決まる。

 

自分で決めるのが怖かったのかな。

決めて後悔するのが怖かったのかな。

 

行ってもし楽しくなかったら損した気になることが怖かったのかな。

 

損するのが怖いよね、嫌だよね。

 

行って楽しくなかったら、

時間の損、

お金の損、

労力の損、

色々あるもんね。

 

だったら行かないほうがマシに見えたのかな〜。

 

 

結果、行ってすごく楽しくて、

私は何を迷ってたんだろ〜って思えた。

 

子供の体調不良で行きたくても行けない時だってあるかもしれないんだから、行けるなら行った方がいいんだな〜と思ったよ。

 

時間やお金や労力は損したとしても、

(実際には損したと感じるだけで損なんてしてないんだけど)

経験が残るなら、やった方がいいんだ、行った方がいいんだ、と思う。

 

 

ちょっと損することに臆病になってたよ。

必要以上に怖がりになってたよ。

 

 

 

何度も書いてるけど、

 

損する方を選ぼう。

普段選ばない方を選んでみよう。

 

 

今年は変化していきたいな〜って思う。

 

 

終わりは始まり

一つの事を、終わらせることにしました。

 

色々迷った。

 

メリット、デメリット、考えた。

 

でも、迷う気持ちが出てきてる時点で、続けることに疑問を感じ始めたって事。

 

頭で考えたことじゃない。

心が、もういいよって、言ってた。

 

 

でも、未練とか色々、迷ったよね。

 

迷いながら、保留にしながら続けて、ようやく答えが出ました。

 

迷ったまま、やめるを選ばなくて、結論出せてスッキリしました。ちゃんと、その時がきたら決められるんだよね。自分のタイミングがあるよね。

 

やめるって決めたら「あ〜。もう行かなくていいんだ」というホッとした気持ちがわいてきました。

どこか、心が無理してたんだね。

 

 

一つの事を終わらせたので、その分、時間とお金があきました。

新しい事、何が入ってくるかな?

楽しみだね。

わくわくするね。

 

 

終わりだけど、

新しい事の始りの予感。

 

 

またひとつ、「やりたくない事をやめる」ができました。

 

 

やりたいことをやる。

やりたくない事をやめる。

中途半端な事を終わらせる。

 

 

今の私のテーマです。

 

 

 

買い物の失敗

買ったけどイマイチで、

なんだかモヤモヤ。

 

でも、買ってしまったからには、使い切りたい。

 

だから使っているけど、やっぱモヤモヤ。

 

 

モヤモヤする時間が、もったいない!

 

新しい、気に入るモノを買おう。

 

買ってしまったイマイチなものは、

残念だけど手放そう。

 

 

買うとき、ちょっと、躊躇したよね。

でもいっか〜って買っちゃった。

 

やっぱり、迷ったら、違うんだ。

 

もう一目惚れ!!これ好き!これしかない!

 

じゃなかったもんね。

 

まだまだ、買い物の失敗はあります。

 

でも失敗に目をつぶって使い続けるより、

失敗だった〜(T_T) でも次に活かそう!

 

って思ったほうが、買い物レベルがアップしてるのかもしれません。

 

失敗認めて、断捨離して、次に行こう!

 

 

ウキウキわくわくする、本当に気に入るモノを買おう!

 

 

 

ゆるく、ひらいて、かろやかに。

ぢんさんのブログやら、関連するブログやらを読んでいて、タイトルの言葉が思い浮かんだ。

 

ゆるく行きたい。

自分の心に従ってゆるくね。

 

やりたいことをやる。

やりたくないことをやめる。

 

私の本心ってなんだろう?

 

って自問自答を繰り返す毎日で、

ずっと封印してきた本心がようやく見えてきた感じ。

まだまだ損得の世界に惑わされてしまうこともある。

 

いったりきたり。

だけど、ちょっとずつ変わってきて、

私、幸せだな〜、とか

私、愛されてるな〜、とか

そういう世界を知ることができた。

 

 

今年はなんだか変化の年、って気がしてて、こうやってちょっとずつ変わってきてる。

 

パターン崩しをしてみる。

ありえない方を選ぶ。

損する方を選ぶ。

怖い方を選ぶ。

 

知らなかった世界がある事を知る。

 

 

お金に関しても、だいぶ変わってきたけど、これは手強くて、高いからやめる、を選んでしまっている。

やめるを撰んでる、と気付ければまだいい方で、気づかないうちに、無意識に諦めてる時もある。

 

手強いね。

 

だいぶ、損得や価格じゃなく、好き嫌いで選べるようになったし、いつもなら諦めるなり価格帯のものも買ったりできるようになったけど、まだ、怖い。

 

節約癖というより、ケチ癖がしみついてます。

気づいたら子供の頃から(笑)

 

そりゃ何十年も染み付いた思考や癖だから手強いわけだね。

 

 

最近も、ちょっと、興味があったことを無意識に諦めちゃってた。あーもったいない。

 

そのお金払ったって、すぐさま家計が破綻する金額でもないたいしたことない額なのに。

 

 

お金を減らさないようにするより、

経験をする事のほうが価値がある!

って頭でわかってるけど、今までの行動、思考の癖が抜けない。

 

 

でも、やればよかったーと思った事を書き留めておこう。覚えておこう。

次は飛び込めるように。

 

ものより思い出、ってCMが昔あったけど、

お金より経験! だよね。

(なんか違う)

 

 

もう一回書くけど。

 

損する方を選ぼう。

パターン崩しをしよう。

怖い方を選ぼう。

ありえないと思う方を選ぼう。

 

 

きっと面白い新しい世界があるよね。

 

 

 

スッキリしたい!!!

子供の体調不良が長引いています。

 

次男に続き、今度は長男も…

 

私が熱出してから、2週間、家族の誰かしら、体調不良でスッキリしません。

 

ご飯も食べらるものが限られているので、作るものにも迷う。

 

先週の予定はほぼキャンセルになりました。

一番行きたかった予定は行けず、一番どうでもよかった予定は行けました。なんだかな。

 

 

まあ、この時期だから仕方ないね。あたたかくなればもっとおさまるよね。

 

とにかくはやくスッキリしたいです。

 

 

胃腸が弱っている家族がいるので食事が困り、ちゃんとしたものを作れない日々でした(作っても食べられる人がいない)。

私は比較的元気だけれど、自分のためだけに料理をちゃんと作る気になれず、適当なものばかり食べていたので、今はちゃんとした手料理が食べたいです。

料理はそこまで好きじゃないし、得意でもないし、やらなくてよいのならやらない(笑)けど、適当なものばかり食べていると料理がしたくなりました。

 

美味しいものが食べたいな~~。

 

 

次男は2週間で三回目の病院。なかなかよくなりません。

 

自分の健康も、家族の健康も大事。

健康でいることってありがたいことなんだな~と身に沁みます。

 

 

 

 

自分メンテナンス。髪を切る。

四ヶ月半ぶりに髪を切りました。

 

私、美容院苦手なのでいつも半年以上あいたりしちゃうけど、珍しく半年する前に行きました(笑)

 

行ったら行ったでさっぱりするし、気分もあがるんだけど、腰が重いんだよね💦

 

 

苦手だから、あんまり行かなくてもいいように、キツくパーマをかけていました。長持ちさせるために。

 

でもパーマって時間がかかる。

疲れる。

だから余計に行きたくなくなる。

 

の悪循環でした。

 

今回はカットとシャンプーのみ。

一時間程度で終わりました。

 

 

あれ?そんなに、疲れない!

 

 

カットだけだとそんなに疲れないし、意外と大丈夫でした。

 

苦手と思ってたのは長時間の拘束時間も原因の一つだったようで、それがなくなったら、思ったほど嫌じゃなかった。

 

 だったらパーマかけずに、カットだけでこまめに行った方が楽かもしれない!

(値段もその方が安い)

 

ということに今更ながら気づきました。

 

 

今回の担当の方も結構よかったです(*^^*)

 

髪を切ったら新しい服や靴が欲しくなりました。

 

 

行くまでは面倒だけど、髪を切った後の気分はいいですね☆

 

髪型は前回に引き続き、ショートです。

洗うのも乾かすのも時短で楽!!

子供が小さいとお風呂はバタバタなのでショートは本当に楽です。ずぼらな私にピッタリ!

 

 

東京都知事の小池さんも髪型はショートで時短だからというようなことをおっしゃってました。一回当たりは大した時間ではないけれど、それが毎日と積み重なると大きな時間になるからだ、ということです。