読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

逆を行こう。

ちょっとわからなくなってきた。

 

うまくいかなかったら逆をやる。

今までと違うことをやる。

 

という方法。

 

私にとっての逆ってなんだろう。

 

 

遠慮して言えない人は、遠慮しないで言ってみることが「逆」になる。

 

じゃあ、いつもズケズケものを言う人は、言わないようにしてみるのが「逆」という事だよね。

 

なんか、遠慮しないで言おう、みたいなメッセージばかり受け取っちゃっていたけど、

 

私にとっての逆は、

言わないでおくこと、だったりするのかも?

 

 

自分のやりたい事をやろう、ってメッセージばかり受け取っちゃっていたけど、

 

私にとっての逆は、たまには人を優先しよう、我を通すのを控えてみよう、ってこと?

 

 

ちょっと我を通してしまって後悔してる今。

 

後悔する必要はないけど、

私が我を通したことで、別の人が我慢する事になっているようで、なんかモヤモヤしてしまった。

 

あー、違う方を選べばよかったかな〜とか。

申し訳ないな〜とか。

 

 

モヤモヤするなら、違ってたのかな?

 

 

でも今回は決まっちゃったから、

次は違う方を選んでみようと思う。

次に似たような事で迷うことがあったら。

 

 

違う方を選んで、私の心はどう反応するのか実験してみようと思う。

 

 

あなたの我慢している事はなんですか?

ここの所、なんだか旦那に対してイライラ、不満がたまってました。

 

こういう時、旦那が家事や育児を手伝ってくれない!

というのが表面的な理由なんだけど、

 

そういう風に思ってる時って、私の場合、何か我慢をしている時だな〜と気づくようになりました。

 

 

例えば、

やりたくない事をしぶしぶ我慢してやっている。

やりたい事を、我慢している。

このどっちか。

 

 

旦那が、家事や育児を手伝ってくれないイライラは、私はこんなに(我慢して)頑張ってるのに、っていう想い。

 

もっと言うと、

私はこんなに苦労してるんだから、あなたも苦労しなさい(あなたばっかりラクしてズルい)

私はこんなに不幸なんだから、あなたも不幸になりなさい(あなたばっかり幸せでズルい)

みたいな地獄思考に陥ってる。

 

 

我慢しないで苦労しないで幸せなら、そういう風には思わない。

 

 

 

で、最近何にイラッとしたかというと、仕事で遅く帰ってきたのに、そこから3時間もお酒を飲み、寝るのが午前5時くらいだったようで、それに対してイラッとしたのね。

 

私は3時間もゆっくりと自由に使える時間なんてないのにズルい。

 

私は子育て(夜間の授乳)で眠いのに、自分のやりたい事をやって眠いとかズルい。

 

(実際仕事で大変だったのだろうけど…それはわかってるけど、こういう時ってそれを考えても納得できないんだよねー)

 

=私も自由な時間が欲しい。

(自由に使える時間を得ることを我慢してる)

 

なんだなーと。

 

 

だからこの場合の解決法としては、私も同じように自由な時間を得ること、になるのです。

 

それは旦那にお願いしてもいいし、一時保育を使ってもいい。親を頼ってもいい(遠いので現実的ではないけど)。

 

 

で、一時保育を利用したりもしてたんだけど、子供の体調不良で2回連続キャンセルで、結局3月は一度も預けられなかった。自由な時間がほとんどなかったのね。

 

だからイライラモヤモヤにつながってたんだろーな。

 

一時保育が使えてた時はきっとこの案件はイライラしなかったと思うんだよね。

 

 

子供が小さいうちは、ほんとに小さな我慢の連続になる。

 

食事の用意をゆっくりやりたい。

でも泣くからゆっくりできなくて手抜きになる。もしくは泣かせた状態でパパッと作る(ゆっくり料理に没頭できない)。我慢。

 

眠くて寝たい。

でもそういう時に限って寝てくれない。我慢。

 

一個一個の家事も、集中してやれば小さな達成感が味わえるけど、それも途中で中断されて達成感や満足感が味わえない。終わらせたかった事が終わらせられない。我慢。我慢。

 

 

だからね、そんな我慢の連続だから、しなくていい我慢はしなくていいんだと思う。

 

やりたいこと、やろう。

やりたくないこと、やめよう。

 

 

私にとってやりたい事って、中断されずに細かなやりたい事を達成したい、なんだよね。

細かな事は家事だったり、家計簿つけたり、ブログ書いたり、メルカリで出品作業したり、断捨離したり。

 

中断されずにやり切りたい、が「やりたい事」なので、その為に子供を預ける事が必要。

 

遠慮なく、一時保育を使おう!(もう少し増やしてもらおうかな)

旦那にも休みの日は預かってもらうの頼もう!

時々、親を召喚しよう!(笑)

 

 

罪悪感はいらない!

私が笑顔でニコニコ楽しく穏やかに平和に過ごすのは、家庭の平和につながるから。

 

 

 

予定が無いと不安で怖い

昔は、

予定がたくさん埋まっていることが、充実した人生なのだと思ってました。

手帳の予定がたくさんな方が、いい。

人望や人脈や人気もあるようにも思えた。

 

 

今は、必要以上に予定を詰め込まず、ゆるゆる行きたいな〜と思うけど、

 

昔の想いが残っていて、

予定が無いことが少し怖いと思う自分もいます。

 

 

怖いし、淋しい。不安。

 

 

でも、今年の私は、敢えて怖い方を選ぼう!とパターンを崩してみよう、と思う自分もいます。

 

怖がらずにやってみよう。

やってみたら何が起こるかな?

何も起こらないかな?

何も起こらなくて、怖いのは幻想だったと気づくかな?

淋しくて苦しくなっちゃうかな?

 

まあ、実験なわけです。

 

 

 

とはいえ、

サークルや習い事、やりたいと思ってやってる事は続けます。

モヤモヤしてたサークルは一つ、休会としました。やめちゃってもよかったのかもしれないけど、辞めるを選べなかった。まあ実質、行かないのは同じなのでとりあえずはこれでいいかな。

 

 

予定をスカスカにしたら、何か新しい事が入ってくるかな?

 

これも実験です。

 

 

心の赴くまま、流れていこう♪

 

 

 

子供とお金

4月から小学二年生の息子。

 

今年度からお小遣い制にすることにしました。

 

お小遣い制か、欲しいものその都度制か、迷いました。

 

今までは一緒に行動する事が多かったから、お小遣いはなくても問題なかった。なのであげてませんでした。お年玉のみ。

でも、ちょっとずつ、一人で行動するようになってきた。なので必要かな〜と思ったから。

 

 

どっちが正解とかはないので、とりあえず今年度、実験です。

 

お小遣い帳も買い、書き方を教えて早速書いてました。これもひとつの勉強。

 

 

でも。

私と同じで使って減るのが怖いみたいです。

 

今までのお年玉も渡していて、全部合わせると欲しいものはもう買える金額だけど、買わないそうです。

貯めたいのだそうです。

堅実ね。

 

 

欲しいものは買えばいいのに〜

買ったら幸せなのに〜

 

って思っちゃう。

 

これって、昔の私を空から神様が見てたら、同じ風に思うのかも(笑)

 

お金あるじゃん。そんなに節約しなくていいよ。欲しいものは買っていいよ。必要なもの買って、欲しいもの買って幸せになっていいよ。

 

って。

私が子供に思ったように。

 

そして、

買ってお金足りなくなったらあげるよ(あげたい)、無くならないよ、大丈夫だよ、って子供に対して思ってる。

 

 

これも、神様が同じ風に思うのかも?!なんてね。

 

 

 

滞らず、流していこう

モノが滞らず、必要なものは手に入れ、不要になったら他の方へ譲る。

使い切ったものはありがとうの気持ちと共に処分する。

そうやって滞らず、流れて行く感じが、とても幸せで心地よく感じます。

 

お金もおんなじだね。

必要な時に使う。流していく。

 

 

事柄もおんなじ。

やりたいことや、やるべきことが滞らず、流れていくような感じが心地よい。

 

 

だけど事柄、に関して、ちょっと滞ってる感じ。

やらなきゃいけない事、やりたい事がたまってくる。

 

やる事、が、自分の時間に対して多くなってるんだね。

 

時間も、やる事の量も、おんなじくらいだったら、きっと心地いい。

 

だから、しばらくの間は新しい事を取り入れるのではなく、まずはやる事を減らしていきたいな。

 

減らして、減らして、スキマがあいたら、新しい事を取り入れたいな。

 

やる事に追われるより、一つのこと、ゆっくりのんびり、取り組みたいな〜なんて。

 

モノを減らすと、そのモノを管理する手間や時間も減らせるから、モノを減らすのも同時進行しながら、

ゆっくりでいいから、モノだけじゃなく、事柄も減らして行きたいな〜と思います。

 

 

 

洋服の量を半分に減らす。

春だからか、洋服を一新したい気持ちになってます。

 

一新、とまではいかないけど、減らしたい気持ちなので、服を見直してみました。

 

 

断捨離してるし、ミニマリスト目指してるし、服もだいぶ少なくなってきてはいたけど。

 

 

「もし、急に別居とかでこの家を出なきゃいけなくなったら持っていくか?」

という視点を思いつき、持っていきたい服を残し、それ以外をクローゼットから撤去しました。

服が約半分くらいになりましたよ!

 

とりあえず、すぐに手放したり処分せず、保留箱の中に入れてあります。

春〜夏、この残った服でやってみようと思います。

やっぱり必要、となったら箱から出して着ます。

出さないで季節が終わったなら必要なかった服って事で、売るなり、処分するなりしようと思います。

 

 

残ったのは、気に入っていて着心地もいい服。服のラインナップのお気に入り度がアップした感じがしてウキウキします♡

 

 

毎日「明日はあの服を着よう〜♪楽しみ〜」って思えたら、それだけでなんかハッピーだよね(*´∀`)

 

 

 

自分を満たそう。

やりたいことをやる。

やりたくないことをやめる。

 

というのが最近のテーマな私。

ぢんさんの本やブログの影響ですが。

 

で、ぢんさん界隈の方のブログ見て、それは「自分を満たす」という事なんだと、ハッとした。

 

私はなにで、満たされるんだろう?

 

 

お酒を飲むことで満たされる人もいるよね。

スポーツの人もいる。

映画を見ること、の人。

旅行に行くこと、の人。

 

色々いて、私はなんだろう?

 

 

家を片付けてスッキリさせた部屋で寛ぐのは結構満たされるな(*˘︶˘*)

 

軽く運動した後のすがすがしい気持ちもいい(*˘︶˘*)

 

仲の良いお友達とわいわいおしゃべりもいい(*˘︶˘*)

 

マンガが読みたい!って気分の時に、気分にピッタリのマンガに出会えたら幸せだ(*˘︶˘*)

 

眠い〜〜って時にするお昼寝、サイコー(*˘︶˘*)

 

ブログも書きたい気持ちの時に書くと気持が整う感じが好き(*˘︶˘*)

 

温かい日に太陽の光を浴びるのもいいね(*˘︶˘*)

 

 

と、まあいろいろあるね。

 

その時々の気分があって、

その気分の時にそのものを出来ると幸せだね。

 

 

で、赤ちゃんいると、その自分の気分やタイミング通りに動けなかったりする(^_^;)

 

今、やりたいんだよ!

って時にできなかったり。

 

特に寝たいのに起こされる、眠れない、という生理的欲求も満たされなかったりね。

 

 

最近気持ちが落ちてるのは、こういうことが原因なのかもね。

 

 

料理をしたい。

今、ここを掃除してしまいたい。

とかそういうちょっとした事も、叶わなかったりするし。

 

(泣かせたままやればいいけど、泣かせながら何かをするのもちょっとしたストレスだよね💦)

 

 

なんか、書いてたら、私の頑張ってるな〜、と思えてきたよ。

きっと私だけじゃなく世の中のお母さんはみんな頑張ってるね。

 

 

こんな時だから、自分を満たすことを意識して過ごした方がいいのかも。

 

 

やりたくない家事はやらな〜い(*´ω`*)

ご飯作りたくない!って日は作らな〜い、お惣菜や冷食でい〜(*´ω`*)

掃除はやりたくなったらやればい〜(*´ω`*)

ダラダラしてもい〜(*´ω`*)

 

赤ちゃんと遊ぶのも気が向いたらでい〜(*´ω`*)

↑ってかいたら少しムズムズ。

消そうとしちゃった。

 

私の中にまだいい母親でいなければいけない。赤ちゃんにしっかり構ってあげなきゃいけない。

っていう「べきねば」が潜んでるみたいです。

 

赤ちゃんにちゃんと時間を取れてない、かまえてない自分に罪悪感を感じてるね。

 

勝手にべきねば決めて、できない自分に罪悪感を感じ、自分を責めてる。

 

もっと赤ちゃんと向き合わねばって思ってる。できてなくて申し訳ないって思ってる。

 

タイトルとはずれちゃったけど、そんな事にも気づきました。

 

しっかり時間取れなくても、罪悪感感じなくてい〜〜(*´ω`*)

 

まだムズムズするけど、いい母親、捨てたらもっと楽に生きられそうだね。