読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

断捨離で自分の思い込みを知る。

私はお酒が好きです。

でも、断捨離をしていてふと気付いてしまいました。
実はそこまでお酒が好きではないことを。
 
断捨離はモノを取捨選択して、モノを通して自分と向き合って、少しずつ自分を知っていく作業でもあります。
 
冷蔵庫の中を整理、断捨離していたら1本の缶チューハイがありました。忘れていたわけではなかったけど、飲みたい時がきたら飲もう、と思い取っておいたもの。だけどそれを買ってから数ヶ月が経っていることに気づきました。
 
お酒が好き、と言えばじゃあ飲みにいこう!という話になるので、コミュニケーションの手段というか、お酒が好き、と言っておくと都合がよかったりするので、好きなふりをしていて、好き、と言い続けていたら、いつの間にか、私はお酒が好きなんだと思い込んでいました。周りに酒好きな友達も多く、話を合わせていたようにも思います。
 
たまに飲みたい気分はあるけど、ほんとにたま〜〜にだけ。
 
暑い日に「一杯いきたいね」なんて話す友達に、そうだねと話を合わせていたけど、よく考えれば暑い日は私はアイスとかかき氷とかの方に魅力を感じていました。
 
 
ストレス解消にお酒、なんてのも友達がよく言っていて、お酒を飲めばストレス解消するような気がしていたけど、多分私のストレス解消法は違うところにあるような気がします。
 
 
ちょっとした気づきだったけど、自分の本心を知ると、ほんの少し自分が好きになれる気がします。
 
昔は自分の事が嫌いでした。でも断捨離をするようになって少しづつ自分を好きになってきました。断捨離は私にとって嫌いな自分を好きになる作業なのかもしれません。