断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

四年前の家計簿比較

四年前の家計簿と比べて何が変わったのかみてみました。

 
・通信費を見直してケーブルテレビを解約、携帯も安い会社に変えた事で月15000減らせた。
 
・保険も見直した事で少し安くなった。2500
 
・ローンは変動金利に変えた事、少し繰り上げ返済したことで安くなった。8400。
固定資産税も安くなった。
 
・車の保険も事故してないので安くなった。
 
・子供の幼稚園代、習い事代は増えた。23500程。
 
・生活費はほぼ変わらないけど、生活雑費は少し減った。
 
・主人が転職して、ストレスからタバコを吸うようになった。弁当が持参できなくなった。駐輪場代もかかるようになった。などで月20000主人の小遣いが増えてしまった。
 
・主人の小遣い20000アップで生活費自体変わってないということは、生活にかかる費用が月20000程節約できてる、ということなのかも。
 
結論。断捨離して、ミニマリスト目指した事で家計も少しミニマルになりました(*^^*)
 
2011年は無理な節約でストレスでした。それでも赤字で精神的にちょっとキツかった。でも今は節約はほんのちょっと意識してる程度で、無理はしているつもりはまったくありません。なのに、生活費は下がっています。無駄遣いは確実に減っているようです。
 
 
モノも、家計ももっとミニマルにして、本当にやりたい事に時間とお金をかける生活を目指しています。