読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

ミニマリストを目指したら自分の身体を大事に思うようになりました。

ミニマリストを目指して自分の中で、ほんの少し変化がありました。

それは、自分の身体のこと。
 
今までは身体のメンテナンスをほとんど意識しないで過ごしていました。睡眠時間も少なく常に寝不足な状態だったり、体調が悪くても、治そうとか、いたわったりしないで無理したり。昔は若かったから多少無理しても問題なかっただけ、というのもありますが。
 
でもミニマリストを目指し、モノを減らしていくようになり、前よりほんの少し丁寧に生活するようになって、自分の身体に対して労わりのような気持ちが芽生えました。
 
先日、歯の詰め物が取れて歯医者に行ってきました。そのついでに歯石?歯垢?歯の掃除もしてもらいました。前だったら、治してもらって終わり、だったけど、これから死ぬまで付き合っていく身体を丁寧に使いたいような気持ちになったのです。
 
スッキリした部屋で丁寧に暮らすことで身体も丁寧にいたわるようになる。部屋は今の心の状態とよく言うけど、心と身体と部屋はリンクしているなあ、と思いました。