断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

ナベとフライパンの数を見直してみました。我が家の適量は?

最近、鍋を一個、断捨離しました。鍋の中になんだか白い斑点?のようなものが残り、水を入れると見えなくなるけど、また乾くと出てくる。なんとなく気持ちが良くないので捨てる事にしました。
 
よくよく考えてみたら似たようなサイズのものがもう一個あったのです。
 
ちょうどいいの機会なので鍋とフライパンを書き出してみる事にしました。
 
フライパン 3個
・大きいフライパン
・小さいフライパン
・卵焼き用
 
鍋 7個
・圧力鍋
・蒸し鍋
・小さなアルミ鍋
・中くらいの鍋
・土鍋 大
・土鍋 小
・揚げ物鍋
 
その他
・ホットプレート
・もち焼き網
 
書き出してみると鍋がおおいですね。でもどれも結構使っています。
 
この中からいずれ削れるとしたら
・卵焼き用フライパン→小さなフライパンで代用できるかな。でもお弁当に卵焼きフライパンはあると便利なんだよね。
・土鍋 小 →子供が大きくなったら土鍋大のみでいいかも。今は湯豆腐や白菜と豚バラのシンプル鍋など、ちょこっと副菜的な感じの料理で使っています。
・揚げ物鍋 →フライパンで兼用できるかも?
・蒸し鍋→普通の鍋+蒸し用のグッズ?
 
あたりが減らせそうですが、今のところどれも使用頻度は高く、邪魔になる程でもないので、持っていることを選んでいます。
 
もっと減らしてスッキリしたい気持ちもありますが、今のところ、これが我が家の適量のようです。
 
 
 
 現在使ってる圧力鍋。本当に必要か半信半疑だったので、お手頃価格のものを選びました。結果我が家では大活躍!買って正解でした。