読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

8w5dのこと。

3回目の病院に行ってきました。

 

エコーの時は相変わらずドキドキします。

心臓は止まっていないだろうか、異常は見られないだろうか。

 

無事に今回も心拍も確認でき、大きさも順調でした。

大きさを見て今回で予定日を出しましたが、最終生理日から計算した日程と変わらずでした。

 

そして8週目に入った最近、つわりがだんだんひどくなってきました。

なんだか気持ち悪い感じが強くなってきたし、とにかく眠い。あとは少し頭痛もあります。でも、動けなくはないし、まだ戻してしまうこともないし、比較的軽いほうなのかもしれません。

これからもっと強くなるのかな・・・。とりあえず、今は冬休み中で仕事がお休みなのでゆっくり過ごしています。

 

私は一人目に切迫早産で自宅安静を体験したリスク妊婦です。

出産したのは個人病院でしたが、妊娠後期はNICUのある大学病院に転院していました。無事に正期産まで持たせることができたので、最初に通っていた病院に戻り、その個人病院で出産したという経緯があります。

今回の妊娠でも気になるのはそこのところで、病院で助産師さんと話すタイミングがあったのでいろいろ相談してみました。

 

知っていたことだけど、やっぱり切迫は体質もあるから今回もその可能性は高いこと。あとは前回転院していた大学病院は今は受け入れていなくて、もし今回も切迫がひどければ今回は別の病院に転院になるだろうこと。

なるべく早いうちから管理して無理しない生活を心がけること。(そうすれば転院しないでなんとかコントロールできるかもしれないこと)

 

そんな感じのことを話しました。

 

不安だったことが話せて、一応、病院ともそのことをシェアできたことで少し安心できました。

 

 

さて、今回の検診費用は、まだ補助券を使うことが出来ず、

再診料2500円、エコー2500円、がん検診2500円のトータル7500円でした。

今月支払った病院代は全部で20,000円。早く行き過ぎた故に結構かかってます。

でも、不安だったから、お金をかけてでも安心できたことはよかったとは思ってます。

 

次回から補助券が使えます。少し安くなるかな。