断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

切迫早産で入院。1日のタイムスケジュール

切迫早産で入院。1日のタイムスケジュールはこんな感じ。

 
6:00 なんとなく起床
6:30〜7:00 検温、血圧測定
 
起床時間は決まっていませんでしたが、なんとなく外が明るくなった頃に起きていました。
検温の時間は担当の看護師さんによりまちまち。
この時に、夜に変わりなかったか、等も聞かれます。
 
7:20 朝食
お楽しみの食事の時間です。
食事が終わったら、歯磨きや洗顔もこの時にしていました。
 
8:00 先生の回診
消毒をしてもらうだけなのですぐに終わります。
朝食が遅かったり、食べるのが遅かったりするとあっという間に回診の時間になっていました。
 
8:00過ぎ 背中を拭いてもらい、必要なら着替え。
 
あったかいタオルがありがたい。上の着替えは点滴を外さなければいけないので、この時に一瞬点滴を外してもらい、着替えます。
パジャマが2着しかないので、洗濯で持ち帰っている間は着替えなしでした。
 
 
お腹のモニターをとります。赤ちゃんの状態と、お腹の張りがないかを30分程度モニター付けて見ます。
 
10:30頃 清掃
清掃の方が部屋を毎日お掃除してくれました。
 
11:30 昼食
 
12:00 検温、血圧測定
 
13:00 面会開始
午前中から面会OKの病院もあるようですが、ここは午後からでした。
 
15:00 抗生剤点滴
これは私の場合ですが、血液検査の結果、なにやら炎症があるとかで、1日2回抗生剤を点滴してました。一回目は午前中。時間はその日により違っていましたが、午後はだいたい15時でした。
 
17:30 夕食
夜ごはん。食べ終わったら私はすぐに歯磨きや洗顔をして、寝る支度をしていました。
 
19:00〜20:00 ノンストレステスト、検温、血圧測定
 
二回目のノンストレステストです。1日2回、赤ちゃんの心音を聞けるのは入院している者の特典ですね。
 
20:00 面会終了、消灯
 
一応20:00が消灯時間となっていたようですが、個室だったのであまり気にしていませんでした。
私の場合はだいたい21:00くらいまでテレビを見て、21:00になったら天井の照明は消し、ベッドの読書灯で本を読んだりスマホ見たりしていました。
実際に寝るのは22:00〜23:00頃でしたが、昼寝をしたりしてるので、眠れないときもしばしば。
 
24:00 見回り
多分このくらいの時間に看護師さんが一度見回りに来ています。
 
 
こんな感じで1日が過ぎて行きました。
午前中は比較的バタバタしていますが、午後はのんびり、といった感じです。