読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

37週3日 検診

37週の検診でした。

 

37週に入り、いつ生んでも大丈夫な時期に突入したので、バスで病院まで行きました。

バスに乗るだけなんだけれど、一か月引きこもりの生活をしていたため、なんだか怖く感じました。引きこもりの人が外に出るのが怖いのってこんな感じなのかも。のってしまえばどうってことないのですが。

 

検診の2日前に、ちょっとした出血がありました。前回おしるしだといわれたときと状況が似ていたのでとりあえず様子を見ることにして、検診の時に伝えました。

 

最初にお腹のモニター。

30分弱で強い張り1回、弱い張り1回。10分感覚程度。

赤ちゃんは最初寝ていて静かでした。なので途中でお腹にブルブルっと振動を与え、起こされました。ブルブルした瞬間びくっと動くのですが、なんだか人間味のある動きに思わず笑ってしまう私。

 

血圧、体重をはかり、先生の検診。

赤ちゃんはほんの少し下がってきた様子。子宮口は相変わらず6~7cm。

出血はやはりおしるし的なもので問題なし。

 

子宮口がひらいているので出産になったらはやいだろう、といわれています。なので赤ちゃんが下がってきたら、日程を決めて、陣痛促進剤を使って生みましょう、という方向になりました。破水や陣痛が来て、病院にたどり着く前に生まれてしまうのを防ぐため。とりあえず、今週は様子を見て、また次の検診の時の状況で決めるそうです。

 

あと、安静解除になり、少し歩いただけなのに足が筋肉痛になりました。ふともも、ふくらはぎが痛くなりました。歩いたのはトータル40分程度なのに。でも、少し歩いたおかげか、足の付け根の痛みは少なくなりました。

 

 

一人目出産のとき、出産の入院準備で「アレを入れなきゃ」と思っていたものがありました。具体的に何だったのかは忘れたけど。絶対必要ではないけど、持っていきたい、という程度のモノで、まぁ陣痛着てから入れればいいかな~くらいの気持ちでいて先送りしてました。ですが、ある日思い立って、それを入れたのです。そうしたら次の日陣痛がきました。そのモノを入れたことによって、よし、入院準備も完璧!これでいつでもOK!というような気持ちを赤ちゃんが感じてくれたのかな~なんて思っています。

 

今は退院して、安静解除になって、まだもう少し、家のこととかやりたい事がある感じ。それを終わらせたらまた生まれてくれるかな~なんて、思ったりしています。