断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

お金の不思議。使ったら入る法則。

心屋さんの本やらブログを読んで。

 
お金を貯める=使わないこと(節約)
だと思ってました。
 
でも逆だった!
 
 
6月に入院、7月に出産、と結構(私にとっては)高額なお金が出て行きました。
でも、なんかしらんけど、7月は出て行ったお金より、入ってくるお金の方が多かった。
 
 
お金は使った方が巡ってくる。
 
そう思えるようになった後の入院だったから、入院費も、快く支払えた。
 
先生や看護師さん、助産師さんはみんないい感じで安心して快適に入院できたし、清掃の方も、食事の配膳の方もみんな感じの良い方たちだった。
そんな方達に、お支払いするのだと思ったら、本当、快くお金を出せた。
 
以前の私だったら、あー入院でお金がかかる、不幸だ、苦しい、と思っていただろう。入院してても、お金の事で気が気ではなかっただろう。
 
 
お金の事で、気持ちよく払おう!出した分は入ってくるはず!と思えていたから、お金の事は必要以上に気にかけず、気に病む事もなく過ごせた。
 
まあ、入院費、思ったより安かった、というのもあるけど。
 
 
 
今まではお金を使うことに、自分に許可を出せてなかった。お金を使うことに罪悪感を感じていた。本当に心が喜ぶものに使うより、安さが選ぶ基準だった。損得で選んでいた。
 
 
でも、退院してから自分に許可を出せた。罪悪感なくお金を使う事ができた。お金を必要以上に気にせず、自分が好きなもの、食べたいもの、心地良いもの、トキメクもの、ワクワクするもの、を選べるようになった。
お金を気にせず選べるというのはなんて快適で、幸せなことなんだろう。いつもどこかでお金や損得や安いことを気にして選んでいたけれど、それをしなくていいというのは、なんて心が軽やかなのだろう!!
今まで本当にもったいないことをしていた。
 
まだ、お金を使うことに少しの怖さ、みたいなものがある。
身の丈以上には使えない小心者だけど。
 
でも、変われた。
 
今まではお金はないと思ってた。貯金もあったのに、それでも「ない」と思ってた。
でも、お金はあった。
 
沢山お金を使うと、どんどん貯金が減る、ビンボーになるネガティブなイメージがあったけど、今はお金を使うと、どんどんお金が増えるような、使うことにポジティブなイメージが湧いてくる。
 
お金は「ある」んだ。ずっとあったんだ。ない、と思い込んでいただけだった。
 
そしてこれからもどんどん増えるようなイメージが湧いてきて、なんだかワクワクする。