読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

お酒を飲むことを断捨離。

妊娠し、現在授乳中のため、しばらくお酒から遠ざかっています。

出産してから、タイミング見て、缶チューハイは2回ほど飲みました。

 

でも、飲んでみたけれど、1本飲んだら頭が痛くなり^^;

授乳のタイミングを見て、飲む時間や授乳の時間を調整したりするのもなんだか面倒でした。

 

思えば私、お酒って本当に好きなんだろうか?

 

ちなみに飲むお酒は甘いカクテル類ばかり。

本当はお酒ではなく、甘くておいしい飲み物や炭酸が飲みたいだけなのかも?

と、ふと思いました。

 

頭が痛くなるのも嫌だし、授乳のタイミングなどを考えることも面倒。

だったら、炭酸飲料で十分かも。

そんな風に思うようになりました。

 

なんでお酒が好きだと思っていたのだろう。

昔は確かに好きだったかもしれない。

 

でもそれも果たして本当に好きだったのか。

 

お酒が好き、というと受けがいい。

飲めます、って答えると、じゃあ飲みに行こう、ということに続く。

「お酒が好き、飲めます」と言っておくと、大学生の時や社会人になってからも、何かとメリットがありました。

そういったコミュニケーションとして「お酒が好き」と言っているうちに

本当に好きかどうか関係なく、好きだと思い込んでいただけなのかも。

 

缶チューハイの期間限定の味に惹かれてつい買っていたけれど、飲まずに溜まっていました。

 

 

そんなことを思ったのは真夏に入る頃。

なので今年の夏は、お酒ではなく炭酸飲料を飲むことにしました。

暑い日にシュワっとした飲み物を氷たっぷり入れて飲む。

十分すぎるほど満足でした。お酒じゃないので昼間も飲めるし。

 

炭酸飲料も期間限定で新しい味が出ていたりするので、そういったものを買うのがひそかな楽しみ。はずれ味もあるけどね。

 

結局、私はお酒が好きだと思い込んでいただけのようです。

 

大好きな友達とたま~に飲んだりはすると思うけど、家でもお祝いの時とかにちょっと飲んだりもすると思うけど、これからは必要以上に飲まずにその場を楽しめそうです。