読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

便座カバーを買い換え

便座カバーを買い換え

 
トイレがゴチャゴチャするのは嫌い。
 
カバーやマットの洗濯も、お気に入りの服といっしょに洗うのは嫌で別で洗うから面倒。
 
という理由で夏の間はトイレマットと便座カバーは撤去しています。
洗わなくていいし、掃除もしやすいから楽。
 
ちなみに、
ふたカバーやペーパーホルダーカバーは必要性を感じないのでだいぶ前から撤去してます。
あと汚物入れも使うのは私だけなので、置いていません。
スリッパは家族誰も履かないので、来客時だけ出します。
 
 
話を戻すけど、
寒い季節はやっぱりカバーが必要、というのが試行錯誤した結論。
 
 
ずっと、かぶせてボタンで留める便座カバーを使っていましたが、便座に乗せる、貼るタイプの便座カバーがあることを知りました。前からあったとは思うけど、視界に入っていなかった^^;
 
試しに使ってみたら、かぶせてボタンを留める手間がなくて楽!!ということを発見。
カバー裏側は男性のおしっこが跳ね返ってかかるようで、それも気になっていたけど、裏側がないので、衛生面でもよさそう。
 
 
ということで、ボタンタイプの便座カバーは断捨離しました。ほんの少しですが、カバー替えの時間短縮、手間の削減ができました。
 
 
こういうちょっとの積み重ねで家事の手間もミニマルにしていくのが、なんだか嬉しいです。
 
 
余談だけど、ミニマルと、ミニマムいつも迷う^^;
辰巳渚さんの「ミニマリストという生き方」ではミニマルと言ってたのでミニマル、でいいのかなー。