断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

食器はどれだけ必要か?

食器ってどれだけ必要なんだろう?

 

我が家には食器、割りとあります。

ここからどれを手放そう?って考えてもなかなかすてられない。

 

だから、今持っている食器を全部失ったとして、新しく買うとしたら何を買うだろう?と考えてみることにしました。

 

 

・お茶碗

・汁椀

・木製プレート

・カレー皿 カレーやパスタに使う。その他サラダやおかずを盛りつけるのにも。

・丼ぶりおおきめ ラーメン、うどんそばに使えるもの。サラダや煮物も盛りつけたい。

・醤油皿 醤油だけじゃなく、ちょっとしたフルーツとかも入れられたらいいかも。

・大皿 ピザやステーキ、餃子など。

・中皿 中サイズのカレー皿みたいな形。子供のカレーや麺類入れたり、汁気のあるものを入れたり。

・耐熱性のグラタン皿 時々グラタンするので。

 

 

これくらいあれば、我が家ではいけるかな?

 

中皿的なものが我が家には何種類かありますが、一つ使い勝手のいいサイズのものがあれば、色々使えて良さそう。

 

捨てたい皿もあるけど、義弟の結婚式引き出物なんだよねー。旦那も割と気に入ってるようで捨てられない(^_^;)

あとは、あんまり使ってなくて無くしても困らないけど、デザインが好きな皿もまだ捨てられない。

 

 

皿って、割れることもあるけど、結構長持ちで、一度家に入ると長く居座っているよね。

だからこそ、気に入った形やサイズやデザインのものを長く愛用したい。

 

 

上記を参考に見直して見ようと思います(^^)