断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

風邪をひいてました。

先日、風邪をひきました。

熱がちょっと出て、頭痛とのどの痛み。

 

頭痛がつらかったな。

 

そんな中、次男0歳の夜泣き。旦那は夜勤で不在。

 

熱は幸い高くなくてまだ動けるレベルだったけれど、やっぱりしんどい。

健康のありがたみを実感しました。

 

 

子育て中で一番つらいのは、自分が体調不良の時かもしれません。

体調が悪いのに子育ては休めない。上の子のご飯の用意(手抜きだけど)と下の子の授乳。お風呂。

実家が近かったり、旦那が休みやすい会社だったらまだもう少し楽なんだろうな~。

 

 

3人目を完全にあきらめたわけではなく、どこかでほんのり夢を持っているけれど、こういうつらい日が来ると、やっぱりもういいかな~とか思ってしまいます。

 

3人目の壁、収入も大事だけれど、頼れる人が近くにいるかどうかも大きいな~と思います。

 

 

3日目で熱が下がりました。

本当に健康ってありがたいです。

 

頭痛は授乳と添い乳による無理な体勢の肩こりからくるのか、水分不足でもなるようなので、授乳期は別の視点からも気を付けないといけないようです。

 

 

よく寝て(夜中の授乳で厳しいけど)、栄養あるものと免疫高めるものを食べて、適度に運動して、健康に過ごしたいな~と思いました。

 

 

で、自分の体調不良が続くと家が荒れます。

荒れるけど、モノが少ないとその荒れ方も少なめな気がします。

そもそも散らかる「モノ」が少ないから。

 

具合が悪くて、家も散らかって、だと主婦としては精神的にもなんだか参るけど、家の散らかりが抑えられていると、そのダメージも少ないなと思いました。

 

こんなところにも、モノの少ないメリットがありますね!