断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

あなたの我慢している事はなんですか?

ここの所、なんだか旦那に対してイライラ、不満がたまってました。

 

こういう時、旦那が家事や育児を手伝ってくれない!

というのが表面的な理由なんだけど、

 

そういう風に思ってる時って、私の場合、何か我慢をしている時だな〜と気づくようになりました。

 

 

例えば、

やりたくない事をしぶしぶ我慢してやっている。

やりたい事を、我慢している。

このどっちか。

 

 

旦那が、家事や育児を手伝ってくれないイライラは、私はこんなに(我慢して)頑張ってるのに、っていう想い。

 

もっと言うと、

私はこんなに苦労してるんだから、あなたも苦労しなさい(あなたばっかりラクしてズルい)

私はこんなに不幸なんだから、あなたも不幸になりなさい(あなたばっかり幸せでズルい)

みたいな地獄思考に陥ってる。

 

 

我慢しないで苦労しないで幸せなら、そういう風には思わない。

 

 

 

で、最近何にイラッとしたかというと、仕事で遅く帰ってきたのに、そこから3時間もお酒を飲み、寝るのが午前5時くらいだったようで、それに対してイラッとしたのね。

 

私は3時間もゆっくりと自由に使える時間なんてないのにズルい。

 

私は子育て(夜間の授乳)で眠いのに、自分のやりたい事をやって眠いとかズルい。

 

(実際仕事で大変だったのだろうけど…それはわかってるけど、こういう時ってそれを考えても納得できないんだよねー)

 

=私も自由な時間が欲しい。

(自由に使える時間を得ることを我慢してる)

 

なんだなーと。

 

 

だからこの場合の解決法としては、私も同じように自由な時間を得ること、になるのです。

 

それは旦那にお願いしてもいいし、一時保育を使ってもいい。親を頼ってもいい(遠いので現実的ではないけど)。

 

 

で、一時保育を利用したりもしてたんだけど、子供の体調不良で2回連続キャンセルで、結局3月は一度も預けられなかった。自由な時間がほとんどなかったのね。

 

だからイライラモヤモヤにつながってたんだろーな。

 

一時保育が使えてた時はきっとこの案件はイライラしなかったと思うんだよね。

 

 

子供が小さいうちは、ほんとに小さな我慢の連続になる。

 

食事の用意をゆっくりやりたい。

でも泣くからゆっくりできなくて手抜きになる。もしくは泣かせた状態でパパッと作る(ゆっくり料理に没頭できない)。我慢。

 

眠くて寝たい。

でもそういう時に限って寝てくれない。我慢。

 

一個一個の家事も、集中してやれば小さな達成感が味わえるけど、それも途中で中断されて達成感や満足感が味わえない。終わらせたかった事が終わらせられない。我慢。我慢。

 

 

だからね、そんな我慢の連続だから、しなくていい我慢はしなくていいんだと思う。

 

やりたいこと、やろう。

やりたくないこと、やめよう。

 

 

私にとってやりたい事って、中断されずに細かなやりたい事を達成したい、なんだよね。

細かな事は家事だったり、家計簿つけたり、ブログ書いたり、メルカリで出品作業したり、断捨離したり。

 

中断されずにやり切りたい、が「やりたい事」なので、その為に子供を預ける事が必要。

 

遠慮なく、一時保育を使おう!(もう少し増やしてもらおうかな)

旦那にも休みの日は預かってもらうの頼もう!

時々、親を召喚しよう!(笑)

 

 

罪悪感はいらない!

私が笑顔でニコニコ楽しく穏やかに平和に過ごすのは、家庭の平和につながるから。