断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

100%納得したものを買おう。迷ったら買わないが正解。

去年末から、リビングを赤ちゃん仕様にしています。

ダイニングテーブルからローテーブルに変更したけど、ローテーブルは10年以上前に買ったコタツテーブルを仮に使っていました。

色もデザインももう古くて、早く新しいモノにしたい。

 

ローテーブル、ネットや実店舗で探し、

ネットでいいな〜と思うもの、2つ程に絞りました。

 

だけど、第一希望のローテーブルは商品ページはあるけど、ずーっとずーっと欠品中で。

 

第二希望も欠品してたけど4月に入荷しました。

 

なので、第二希望のローテーブルをポチッと注文。

そしたら、なんと第一希望のテーブル、注文後の2日後に入荷(T_T)(T_T)(T_T)

 

あと2日待てばよかった。

ここまで4ヶ月待ったのに。

注文した商品もまだ届いていない状態なので、余計にショックでした。

 

キャンセルすることも考えたけど、もう発送済だったので、そのままにしました。

 

で、運が悪いことに届いたら、天板割れてたんです(T_T)

 

連絡したら交換対応してくれるとの事なのでそれは幸いですが。

 

あと2日タイミングが違えば、第一希望な上に、早く使えたんだな〜

(第二希望な上に、不良品で交換ですぐ使えない)

と思うとよけいにガッカリしました(T_T)

 

今、返品交換対応待ちです。

 

妥協しないで第一希望を待つか、面倒がらずに次の入荷予定を問い合わせればよかったな〜と思いました。

 

 

100%納得したモノでなければ、家に入れない!という気持ちが足りなかった(^_^;)

 

第二希望は100%納得してなくて迷ったものだった。

 

迷ったら買わないが正解だったね。

 

第二希望でも、それなりに心惹かれた商品だし、天板割れてたものの、割れてなかったらまあOKな商品だったので、それは良かったのかな〜〜。

(と、自分を納得させる)

 

何かを手に入れるということは、それ以外の選択肢を捨てるということでもある。

 

今回、第二希望を選ぶ事で、第一希望の選択肢は捨てた、消えた事になった。

 

何かを手に入れるとはそういうこと。

 

小さなものは買い直してもいいかもしれないけど、大きいモノは簡単に買い直せない。

だから慎重に、100%納得したモノを、絶対コレがいい!というものを、

これからは選んでいこうと強く思ったのでした。