読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断捨離とミニマリストと妊活と。

タイトルに妊活とありますが、無事に授かり出産。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、そして子育てのこと、いろいろ綴っています。

捨てた先に目指すもの

断捨離進めて、ミニマリスト目指してますが。

その先にどんな生活にしたいのか書いてみます。

 

 

まず、一部屋、物置部屋になってしまっている部屋を片付けて子供部屋にしたい。

今は長男はまだ自室がいらないようですが、友達と遊ぶときの部屋があってもいいかな〜と思うので、片付けて遊べる部屋にしたい!

 

 

リビングの一角に自分スペースが欲しい。アトリエみたいにしたい♡

リビングじゃなくてもいいけど、赤ちゃんがお昼寝した時に作業するにはやっぱりリビングかな?

 

 

赤ちゃんが過ごすのに安全で快適に過ごしたい。

モノがなければ怪我や誤飲の可能性が減ります。少し目を離しても大丈夫な部屋にしておけば、自分も楽だよね。

そんなリビングにしたいな♡

 

 

モノが減ると、フットワークが軽くなっていきます。減らしてフットワーク軽くして、楽しいことにいつでもポンと飛び乗れる状態にしたい。

楽しいことしたい♡

 

 

モノが少なくなって掃除の手間がグーンと減りました。もっと減らせばもっと手間が減るハズ。手間を減らして掃除の行き届いた家にしたい。

キレイな家でのんびり余裕をもって暮らしたい。

 

 

捨てる事が趣味みたいになってるけど、趣味として楽しむのもまあいいけど、「捨てる」を終わらせて、快適な生活を手に入れたいな〜とふと思いました。

 

 

 

家に来たお友達は「片付いてるね」とか「スッキリしてるね」と言ってくれるけど、でもまだその程度。

ミニマリストの方の部屋のようにモノが少なすぎて驚かれるくらいにはなってないんだよね。

 

 

まだもっと減らしたい。もっと先に行きたい。

だいぶ執着心は減ったけど、でもまだ使える状態のモノを手放すのには躊躇したりする自分もいます。

 

本当に最低限まで減らした生活はどんな感じなのだろう。

その先を見たい、感じたいな、と思います。