断捨離とミニマリストと妊活と。そして時々こころのこと。

二人目妊活→出産。そして現在、三人目妊活中。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、子育てのこと、そして想ったことや気づいた事、いろいろ綴っています。

しなくていい家事

名前のない家事、という言葉があるそうですね。

先日あさイチで知りました。

 

洗濯、掃除、食事の用意、とかはっきり名前が付いている家事ではない、ちょっとした家事。

 

例えば、宅急便の再配達の手配、子供のお知らせを書いて提出、ゴミ箱にゴミ袋をセット、トイレットペーパーの補充、消耗品の在庫管理、裏返った靴下を戻す、洗濯機のフィルターの掃除、郵便物に目を通して要不要の判断、届いたダンボールをつぶしてゴミに出す、とか、TVでやってたのと思いついたのを書いたけど、まだまだいっぱいあるよね。

 

 

時短家事の本間朝子さんが出ていて(本、何冊か読みました)

 

その対策を3つあげてたけど、

「やらない」という対策がありました(笑)

こういうの好き(笑)

 

でね、確かにやらなくていい家事ってあります。当たり前にやってると気づかないけど、ふと、これやらなくてもいいのでは?と疑ってみる。手間を減らす仕組みを作ることもできるよね。

 

私が実践してる「やらない家事」を書いてみます。

本間朝子さんが言ってたのも含みます。

他のブログで見ていいな〜と思って実践したのもあります。

 

 

【やめられる家事】

洗濯物をたたむこと(一部)。

Tシャツなどのトップスはハンガーにかけて干してとりこむだけにする。

 

(時短)洗濯物をしまう場所とたたむ場所を近くにする。たたみながらそのまましまう。

(我が家は子供の衣装タンスの前に洗濯物を取り込みます。靴下やハンカチ、肌着、ズボンなどは取り込んでタンス直行できます)

 

雑巾を洗う。

使い古したタオルを適当なサイズに切っておいて、掃除したらそのまま洗わずゴミ箱ポイ。

 

裏返った靴下や服を戻す。←これはそもそもやらない(笑)裏返ってたらそのままほしてそのまま取り込んでます。履く人が履くときに戻せばいい。

 

冷蔵庫の上の掃除。

上にに新聞紙をしけばOK。ホコリが溜まったら新聞紙を捨ててまた敷いておけばOK。

 

サッシの掃除。

サッシにマステを貼っておく。汚れたらはがして貼り替えればOK。

 

シャンプーやコンディショナーの詰替え(回数を減らす)。

大きいボトルにしたので、詰替え回数が減らせました。

 

 

 

私はこんな感じで「やらない家事」を取り入れてます。

まだやめられることあるかも。他にも忘れてるけど実践してることあったら追記します。

 

 

でもね。一番家事を楽にするのは、モノを減らすこと、だと思います。

 

床に何もなければ掃除もスイスイ〜だし、収納にも余裕があるから取り出しもストレスなし。探し物もない。調理の作業台がごちゃごちゃで料理がしづらい、なんてこともない。

 

在庫管理も、整ってて何があって足りないのか一目瞭然だから、ストレスに感じない。

 

モノを減らした今、名前のない家事、あんまりストレスに感じてないな〜と思いました。そもそもの名前のある家事に費やす時間が激減したからかも?

でも昔はイライラしてたかも(笑)あさイチには共感できました。

 

今は働いてないから言えることなのかもしれません。子育て中の専業主婦だからね。

子供が大きくなったらいずれ働くと思うので、今のうちにやらない家事や時短家事を勉強して、快適に暮らせる仕組み作りをしていきたいな〜と思います。