断捨離とミニマリストと妊活と。そして時々こころのこと。

二人目妊活→出産。そして現在、三人目妊活中。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、子育てのこと、そして想ったことや気づいた事、いろいろ綴っています。

落ち込んだけど気付くことができたよ

新年会、なんだか疲れちゃったな。

 

楽しめなくて

そんな自分に悲しくなっちゃった。

 

しゃべりたいのに

なんかね、しゃべれなくて

私ってダメだな~って

 

そんな風に思って悲しくなってた。

 

帰り道そんなことを思ってたら

ゾロ目の車のナンバーを見たり、

他にもゾロ目見たりして、

なんだか泣けた。

 

ゾロ目ってエンジェルナンバーとか言われてて

目に見えないものたちが

ここにいるよって

見守っているよっていう

サインなんだとか。

 

だからね、

落ち込んだ気持ちの時に見たゾロ目だったから

 

大丈夫だよ

見守ってるよ

一人じゃないよ

 

そんな風に言われた気がして

あたたかくて泣けたんだ。

 

 

 

おしゃべり上手で

みんなの笑いをとったり

場をなごませたり

楽しい雰囲気を作れる人に

ものすごく憧れる

 

でも私にはそれは無理で

どうせ私は話のつまらない人だって

そんな風に思ってしまってる。

 

多分、昔からずっと。

 

だからそういう現実が現れる。

 

そんな自分を隠そうと頑張ってきたね。

楽しく話せるように話題の振り方を勉強したりもしたね。

私、頑張ってきたね。

 

もともとボンヤリしてる無口な方だったのかも。

 

沈黙しちゃいけないとか

なんか話さなきゃいけないとか

こういう場ではこういうことを言わなきゃとか

 

なんか必死に頑張ってたのかも。

 

そうやってうまく行ってるときはいいんだ。

楽しく話せたなって満足できるし。

 

でも、頑張れないときがあって

今日はそんな時で

疲れたし落ち込む。

 

 

 

でも、そんな前提に気づくことができた。

 

気づけたってことは手放せるチャンスなんだなってこと。

 

それから、頑張らないそのままの自分を受けいれるチャンスだってこと。

 

頑張らないと(うまくしゃべろうと努力したり)楽しくいられないなんて

じゃあ今回みたいに頑張れないときは楽しめないってことになっちゃう。

 

だからそのままの私を受け入れて

そのままの私で

頑張らないでも楽しめるようになれたらいいなと思う。

 

 

どうやって前提を変えるのか

ありのままでも大丈夫って思えるのか

 

それはこれから考えてみよう。

 

 

気づけただけでも大進歩!