断捨離とミニマリストと妊活と。そして時々こころのこと。

二人目妊活→出産。そして現在、三人目妊活中。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、子育てのこと、そして想ったことや気づいた事、いろいろ綴っています。

執着を手放す

今、所属してるサークルがある。

 

とっても素敵なメンバーでみんな大好きで

そこにいることが楽しくて。

 

でも楽しくて嬉しくて

その気持ちが大きくて、

サークルの集まりや飲み会とか

参加した過ぎて

なんかの都合で参加できないと

とっても残念で苦しい。

 

好きが過ぎて執着している。

 

執着は重くて苦しくて。

 

もっと楽に考えられたらいいのにって思ってた。

 

 

でも、最近、ふと

そんな執着がなくなっていることに気づいた。

全部手放せたわけじゃないかもしれないけど

だいぶ楽になってて苦しくなくなってた。

 

参加できたら嬉しいし楽しい。

けど参加できなかったとしてもまー仕方ないって楽に考えられるようになってた。

 

 

本当はどこかで、

執着を手放したいと思いつつも

執着を手放すのを怖いって思ってる自分もいた。

 

 

この執着を手放したら

みんなを大好きな気持ち

この場を大好きな気持ちまで

薄れてしまいそうで。

 

でも、執着から離れてみたら

そんなことなくて、

みんなが好きな気持ちはそのままで

でも、もし集まりに参加できなくても

残念な気持ちはあるけど

苦しさまではなくて

また次参加できればいいかって

そう思えた。

 

 

執着がないだけでこんなに心が軽くて楽なんだね。

 

苦しさがなくて辛さがなくて

そのままを受け止められるって

軽くて快適なんだね。

 

手放せてよかった。

 

 

なんで手放せたのかはわからないけど

気づいたら手放せていた。

 

 

このことだけじゃなく

私は執着が割と多い。

 

 

絶対、なにがなんでも、こうしたい、

みたいな気持ち。

そうならないと苦しい辛い気持ち。

そうならないんじゃないかと不安や心配になる気持ち。

 

重苦しいね。

 

自分の思い通りにコントロールしたい気持ちが強いんだろうね。

この、コントロールしたい気持ちを手放していくのは私のテーマかもしれないな。

 

ちょっとずつでも手放して行きたいね。