断捨離とミニマリストと妊活と。そして時々こころのこと。

二人目妊活→出産。そして現在、三人目妊活中。断捨離のこと、家計のこと、生活のこと、切迫早産のこと、子育てのこと、そして想ったことや気づいた事、いろいろ綴っています。

実体験に勝るものはない

去年の年末頃から
行こうかな、どうしようかな
と迷ってたワークショップ。

勇気を出して申し込みした。

申し込みしたら
そのあとものすごい緊張とか恐怖とか不安みたいなものが襲ってきて
ごはんも食べられないくらいに緊張した。実際ご飯の味がよくわからなかったし、食べきれず残した。

一歩踏み出すって、とても怖い。

楽しみ、なんて気持ちにはならず、
とにかく謎の緊張状態で
心臓ばくばく、呼吸も早い。
なんかちょっと上の空。

 

申し込みするまでも
たくさんの葛藤があった。

行けない理由をつくってしまいそうにもなった。
でも怖かったけど、飛び込んで見ることにした。

申し込みをぽちっとするよりも
したあとの方が、こんなにも緊張して変な状態になるなんて知らなかったな。


でも、そんな中、ぢんさんからの1日1書のLINEメッセージが届いて

その内容にめっちゃ泣けた。


そのメッセージ読んだら
なんだかあたたかいものに包まれて
ずっと緊張と恐怖だったのがほぐれて

楽しみ

がでてきた。

緊張とか恐怖とか不安とか
消えた訳じゃないけど

楽しみ、の方が上回ることができた。


ぢんさんの言葉ってまさに魔法。


頭では
一歩踏み出すのに勇気が必要なこと
勇気を出したら新しい世界がひらけたりすること

が、
頭ではわかってたのよ。
きっとそうなんだよねって。

でも、頭で考えるのと、実際体験するのとでは
言葉で表現するとおなじなんだけど、

まっっっったく違うんだな~ってわかった。


申し込みしただけでも、
なんだか、これから私はどんどんひらかれて、変化していくって気がしたし
そんな自分にワクワクした。

もう申し込みしただけで、
十分、恩恵を受けた感じ。


実体験に勝るものはないって本当だ。

これも頭ではわかってたけど、
実際体験して、腹に落ちた。


ワークショップは
やっぱりまだ緊張するし、怖いけど。
まあ、きっと大丈夫だよね。

そういうのもふくめて、楽しみって思う。